プレスリリース

世界最大級のオーデマ ピゲ ブティック「オーデマ ピゲ ブティック大阪」2017年4月22日、大阪心斎橋にグランドオープン

株式会社ヨシダ
2017年9月13日



2017年4月22日(土)、スイス屈指の高級ウォッチ・マニュファクチュールである「AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ)」が、大阪・心斎橋の御堂筋沿いに、売り場面積約148平米という、世界最大級のブティックをオープンしました。西日本では初めてとなる、この新しいブティックは、内装に暖かみ溢れるウッドを用い、オーデマ ピゲ生誕の地であるスイス・ジュウ渓谷の小村ル・ブラッシュを思わせる寛ぎの空間となっています。

このブティックは“マニュファクチュール”と“ラウンジ”という、大きなふたつのパートにわかれています。

“マニュファクチュール”では、オーデマ ピゲによる稀少なタイムピースを展示し、それがどのように作られるかをご紹介します。そして“ラウンジ”は、ご来店いただいたお客様に寛ぎをご提供するおもてなしの空間です。ご希望の時計を手にとり、エスプレッソやカクテルを楽しみながら、落ち着いた音楽や展示されたアート作品と共に、至福のひとときをご堪能いただけます。

また、ブティック限定モデルやスイスで発表されたばかりの新作などを、いちはやくご覧いただくことができます。そのほか、ブティックだけでのプライベートショーやプレビュー(内覧会)、限定モデルやシリーズなどへの優先的なご案内など、ブティックならではのメリットは多岐にわたります。

世界有数の時計文化を誇る日本。その一翼を担う関西におけるオーデマ ピゲの情報発信拠点として、これからの「オーデマ ピゲ ブティック 大阪」の活動にご注目ください。

2017 年4 月22 日に行われたグランドオープンのセレモニーでは、スイスから駆けつけたオーデマ ピゲ取締役会会長ジャスミン・オーデマさん(中央)、オーデマ ピゲCEO フランソワ-アンリ・ベナミアスさん(右から二人目)、ヨシダ代表取締役の吉田勉ご夫妻(左)、福穂代表取締役の利本弘昭さん(右)によるテープカットが行われた。


内装に木材を多用し、オーデマ ピゲが誕生したスイス・ジュウ渓谷の自然の景観を思わせる落ち着いた雰囲気の「オーデマ ピゲ ブティック大阪」。


オーデマ ピゲCEO
フランソワ-アンリ・ベナミアスさんからのメッセージ


「YOSHIDA さんから心斎橋のこの場所を提案された時、私は出店を2秒で決めました。それは実に自然な成り行きでした。このブティックの内装には、スイス・ジュウ渓谷生まれのマニュファクチュールであるオーデマ ピゲとして、その自然の景観を取り込みました。壁には木材を用い、フロアはスイスから取り寄せた石を使っています。それによって、非常にラグジュアリーでありながら前衛的な要素を取り入れ、過去をふり返るだけでなく、未来への発信を表現しています。現在、全世界に52 のオーデマ ピゲ ブティックがありますが、おそらく大阪が、今後1 年でトップ・ファイブに入ると思っています。皆様も私と同様、この大阪ブティックを愛していただけることを願っています」




Francois-Henry Bennahmias
フランソワ-アンリ・ベナミアス

1964 年、フランス・パリ生まれ。プロゴルファーとしてキャリアをスタートさせた後、高級ファッション業界へと転身。1994 年、オーデマ ピゲ・フランス支社に入社。1999 年、オーデマ ピゲ北米代表取締役社長・CEO に就任し、メキシコやカリブ地方の市場開拓に手腕を発揮。2012 年、オーデマ ピゲ本社暫定CEO となり、2013 年1 月、正式にCEO に就任。



「オーデマ ピゲ ブティック 大阪」では、世界有数の高級ウォッチ・マニュファクチュールならではの高度な技術を用いた、稀少なタイムピースを多数取りそろえている。


店舗お問い合わせ先
オーデマ ピゲ ブティック大阪
所在地:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-9
営業時間: 10:00~20:00
年中無休
TEL:06-6214-5401
FAX:06-6214-5403
HP:http://www.watch-yoshida.co.jp/mens/apboutique/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

SPECIAL おすすめページ

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ