「岡本翔子の日めくりMoon Calendar」月のリズムをとりいれて、生活を楽しむヒントをみつけよう

気になる「月」からのアドバイスは?

今月のムーンカレンダー

MOON CALENDAR

ムーンカレンダーとは

1. 月の満ち欠けのリズム

新月→満月の“満ちていく期間(約14日間)”、満月→新月の“欠けていく期間(約14日間)”の2つに大別されます。月のリズムに慣れ親しむうちに、人生の方向づけや、物事を起こすタイミングなどが見えてきます。

Waxing Moon ○新月→●満月 (満ちていく期間)

月が満ちていく期間は、身体がいろんなものを吸収してエネルギーを蓄えようとします。キーワードは「補給」「摂取」。筋トレなどの「身体作り」に適しています。満月直前は何を食べても太りやすいので気をつけて。心は外に向かって開かれ、起こった出来事を吸収します。人間関係や愛も、月が満ちる如く「育つ」期間。

Waning Moon ●満月→○新月 (欠けていく期間)

月が欠けていく期間は、身体が不要なものを排出しようとします。キーワードは「解毒」「洗浄」「浄化」。ダイエット(特に新月直前の数日間)に効果があります。掃除や洗濯などの効率も上がります。心は内に向かって内省し、不要なものをそぎ落とそうとします。人間関係や愛を「見直し」、エゴを「手放す」期間。

2. 月が入座する星座のリズム

月はひとつの星座を約2.5日かけて進み、約1カ月で12の星座をひと巡りします。各星座の性質を帯びた月は、私たちの心と身体に直接、何かを語りかけてきます。各星座の性質を知ることで、日々の生活を心豊かに過ごすヒントが得られます。

4つのグループに分かれる12星座

月は入座すると星座の特徴を帯びます。それぞれの星座の特徴をみていきましょう。12星座には火、地、風、水の4つのグループがあります。それぞれのグループの特徴や方向性を理解すると、毎日の生活を効果的に楽しむことができます。

「情熱的な火の星座」物事の判断基準は直感的な「ひらめき」。エネルギッシュで未来志向。“先の見えないもの”に情熱を注ぐが、物事の細部は見落としがち。

牡羊座に月が入座している時

あなたの中に眠る情熱が刺激されます。人の思惑を気にせず、自分の欲求に忠実に動ける日。牡羊座は占星術の始まりの星座。不思議な直感が宿り、勝負に勝つ強い心が授かります。

獅子座に月が入座している時

創造性が高まります。「注目を浴びたい、特別な人と認められたい」という欲求にかられ、創作活動、レジャー、ロマンスに心が向かいます。あなたが「主役」になれることをやりたい期間。

射手座に月が入座している時

未知の世界への憧れが強まります。誰に対してもオープンで楽観的になり、旅や冒険に駆り立てられます。外国に関すること、哲学や宗教など深遠なテーマを扱うのにも適しています。

「堅実な地の星座」「快・不快」、すなわち感覚が判断基準。現実的な快適さを重視し、“目に見える結果”を求める。逆に慎重すぎることになる場合もあり。

牡牛座に月が入座している時

穏やかな忍耐力が授かります。五感が研ぎ澄まされ、心地よさや美的なものを求めます。快適で安定した生活が望まれます。家計の見直しを図り、経済的安定につながることをしたい日。

乙女座に月が入座している時

実務的な力が秘められています。学習、訓練など、細かい注意力を要する知的な作業に向く日です。また乙女座は健康や浄化に関わる星。エクササイズ、整理整頓、掃除、洗濯に も適した日。

山羊座に月が入座している時

仕事で自分に課せられた責任や義務が気にかかります。目標を定める、将来の計画を練る、仕事を合理的に片付けるのに向く日です。古典的、伝統的なものに親しむのにもよい日。

「好奇心旺盛な風の星座」物事は「正しいか否か」で論理的に判断。好奇心旺盛でコミュニケーション能力に長ける一方、どこかドライな面が出ることも。

双子座に月が入座している時

知的好奇心が旺盛になり、情報収集能力が際立ちます。人とのコミュニケーションを楽しみ、流行にも敏感になれる日。フットワーク軽く動けますが、集中力や忍耐力には欠けます。

天秤座に月が入座している時

社交性やバランス感覚が授かります。人との関わりの中で調和を保つことがテーマに。仲裁役を引き受けたり、交渉事にも向く日。アートやインテリアにも美的センスを発揮できます。

水瓶座に月が入座している時

自由奔放で独創的なエネルギーが秘められています。あなたの中に眠る博愛精神が刺激される日です。この日は、自分独自の考えやアイデアを大切に。予定を決めずに動くことで、発見があります。

「感受性豊かな水の星座」「好き・嫌い」=感情で物事を判断する傾向が。人の気持ちに敏感になり、情感や感受性が強調される半面、客観性に欠けることも。

蟹座に月が入座している時

理性よりも感情が主導権を握ります。家族や親しい友人と親密に過ごすのによい時期です。感受性が強まり、センチメンタルな気分になることも。あなたの心に養分を与えたい日です。

蠍座に月が入座している時

観察眼や洞察力が秘められています。蠍座の月は、あなたを目に見えない世界の探求者にします。趣味を究める、研究や調査など、孤独な作業が充実感を与えてくれます。執着心が強くなる傾向も。

魚座に月が入座している時

強い想像力が働き、芸術性や人を癒す力が授かります。この日は、隠遁、瞑想、睡眠、祈りといった、積極的な現実逃避を楽しむのに適しています。金銭的にルーズになりやすいので注意して。

PROFILE

岡本翔子(おかもと しょうこ)

英国占星学協会会員。CREA連載中の「星占い&心理学」のほか、多くの雑誌で心理学をベースにしたコラムなどを執筆。また月のリズムへの造詣の深さから、月に関する著書・訳書も多数。月の暦をダイアリーにした『MOONBOOK』は、10年以上続く静かなロングセラーに。CREA WEBでは、岡本翔子の「月」にまつわる暮らしの手帖などの連載も。
岡本翔子公式ウェブサイト http://www.okamotoshoko.com/

岡本翔子

  • ILTM
ページの上部へ