連載作品一覧

2015年に「お互い40代婚」をしたたかぎさん。夫のおつぐやんも肉好き、野菜好き、刺身好き、炭水化物好き、B級グルメ好き…と基本的に食べることが大好き。普段は仕事帰りにスーパーに寄って、一緒にごはんを作ります。お休みの日には少し遠出をして、ご当地グルメに舌鼓をうったり、ビールで乾杯したり。そんなたかぎ家のはらぺこストーリーです!

たかぎ なおこ

男2人の時代活劇、SF群像劇、男女バディもの……。作品によって絵柄も世界観も違った幅広いジャンルの作品を手がけるオノ・ナツメさん。食べることとお酒好きなオノさんが「食」にまつわるオムニバスストーリーを連載! どこにでもある食卓のシーン、誰もが食べたことがあるもの、なのにジワリと胸に迫る物語です。

オノ・ナツメ

ちょっぴり気難しい黒丸、マイペースな白丸という2匹の猫と暮らしていた、書店員で漫画家の「さくさん」と夫の「大作」。ある日、大作の甥っ子が保護した子猫を引き取ることに! のんきな夫婦と猫3匹の愉快な毎日。猫と暮らしている人はもちろん、多頭飼いに憧れる人、これから飼ってみたい人も必読です!(月1回更新)

佐久間 薫

いとうりさ4○歳。食べるの大好き、運動キライ、そしてなかなか動かないマンガ家です。身長158cmで、体重は47〜63kg、その差16kg! あらゆるダイエットに手を出し、リバウンドを繰り返し早20年。40歳で出産して、三十路で中断していた「ダイエット」連載を四十路でひっそり再開します。女のダイエット人生はまだまだつづくよ、どこまでも!?

伊藤 理佐

『はるまき日記』にも登場した瀧波さんの母・千恵子さん。エネルギッシュな毒舌コワモテ母が、突然余命1年の病気だと聞かされた。闘病と看病、母と娘の関係、娘たちの本音と母の想い。誰もが経験する大切な人との別れは、想像と違うことばかりで……。思わず「お母さん」ってつぶやきたくなるコミックエッセイ。

瀧波 ユカリ

定年後ライフを満喫する父(70歳)、料理上手な母(69歳)、ベテランOLの娘(40歳)。平均年令60歳の沢村さん一家の毎日は、「あるある」と笑えてたまにホロリ。そんな「週刊文春」で連載中の人気家族マンガ「沢村さん家のこんな毎日 平均年令60歳」の第3巻『沢村さん家の久しぶりの旅行』が2017年6月28日に発売! 刊行を記念して、本から選り抜いたエピソードをご紹介します。

益田 ミリ

所有のない社会を目指す「カルト村」で生まれ、過酷な労働や掟に縛られた青春時代を送った著者によるカルト村シリーズの続編が、いよいよ単行本に。ウェブでは未公開だった高等部の話や村を出るきっかけ、夫との出会いなども描かれています。(『さよなら、カルト村。思春期から村を出るまで』に改題、2017年1月30日発売)

高田 かや

食べることが大好きなオカヤイヅミさん。そんなオカヤさんが、何よりも怖いものといえば、誰にでもいつかは訪れて、そのかたちも千差万別な「死」。その怖さを和らげるため、今をときめく人気作家15人に「最後の晩餐」について訊いた連載が、いよいよ『おあとがよろしいようで』として書籍化されます! 様々な死にざまとこだわりご飯にその理由、お楽しみください。(発売2017年2月25日)

オカヤ イヅミ

人間の恋愛模様を、虫たちの驚くべき生態や交尾方法に例えて分類&分析した『恋する昆虫図鑑 ヒトとムシの恋愛戦略』が発売に! 著者は、昆虫大好き現役慶応ガールの篠原かをりさん。各話に挿入されるヒトコマ漫画と虫の絵は、人気漫画家の谷口菜津子さんが担当。本の中から厳選した3話をご紹介します!(全3回)

篠原 かをり

「週刊文春」で好評連載中の『言葉尻とらえ隊』がオリジナル文庫として書籍化されました。早速読んでくれた読者から「あのネタがない!」とのご指摘が……。そんなわけで、惜しくも本には掲載されなかった“ボツネタ”の中から復活リクエストの多かったものを集め、「言葉尻ボツネタ祭り」を開催します!

能町 みね子

「マウンティング女子」の名付け親としても話題の瀧波ユカリさんが、愛されオヤジになれる46のメソッドをかるた形式で綴った、「週刊文春」連載エッセイが単行本に! 女子が読めば「こんなおじさん、いるいる~」と笑えて、おじさんが読めば「モテの奥義」が身に付く……という本書から、3話をご紹介!

瀧波 ユカリ

漫画『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカヴァーを歌う女の一生』のヒットで話題になったライター/漫画家の渋谷直角さん。CREA本誌でも好評連載中のイラストコラム「字意識過剰」のWEB出張版がスタート。毎回様々な「ことば」についての誇大妄想が爆発します。頭を空っぽにしてお楽しみください!(不定期連載)

渋谷 直角

おじさんを約50種類に分類、解説した処女作『おじさん図鑑』が大ヒット中のイラストレーター、なかむらるみさん。注目の新連載は、おじさんの行動生態に迫る追跡ルポ。気になるおじさん、噂のおじさんを追いかけ、不可思議な行動や心癒される仕草を、ゆるく鋭く描き上げます。

なかむら るみ

瀧波家の娘「はるまき」が寝たきり乳児から走り回り乳幼児になるまでを綴った『はるまき日記』。本書には、子育てものに欠かせない「かわいい!」や「超共感!」が存在しない代わりに、スリル満点のおむつ替えや新しい授乳法、赤子接吻問題などさまざまな事件が…。爆笑の育児エンタメ・ノンフィクションの一部をご紹介!!

瀧波 ユカリ

SHARE

MAGAZINE

やっぱり、またハワイ。

6月7日発売

詳しくはこちら

Welcome to HAWAII!

SPECIAL

MOON CALENDAR

心理テスト

CREA WEB MEMBER

INFORMATION