ヤマザキマリ

ヤマザキマリ

1967年東京都出身。17歳の時、絵の勉強のためフィレンツェに留学。海外生活の中、マンガを描き始める。その後、中東、ポルトガル、シカゴへ移住し、現在は北イタリア在住。『テルマエ・ロマエ』(エンターブレイン)でマンガ大賞2010、第14回手塚治虫文化賞短編賞を受賞。著書に『スティーブ・ジョブズ』(講談社)、『プリニウス』(とり・みきと共著、新潮社)、『国境のない生き方』(小学館新書)、『男性論 ECCE HOMO』(文春新書)など多数。

ブログhttp://moretsu.exblog.jp

2018年1月10日(水)にはヨム・カク・ミル・シル 新潮講座で講演が 、1月20日(土)には北鎌倉落語会「柳家喬太郎の会」があり、とりマリで参加します。詳しくはこちらへ。https://www.thermariromari.com/

  • ILTM
ページの上部へ