今の京都で輝く
若手料理人の新店へ

Gallery

馥郁たる“出汁”が出迎える
京都「木山」の至福のカウンターへ

Kyoto

Share it

  • Pinterest

中皿は赤貝と鮑。スッポンの煮こごりを添え、食感と風味に奥行きをもたせる。

中皿は赤貝と鮑。スッポンの煮こごりを添え、食感と風味に奥行きをもたせる。