CREA WEB編集室だより

CREA WEB編集室だより

「新・東京ガイド」が取りこぼした
あの最重要スポットに潜入取材を敢行!

Vol.007 What’s New, Pussycat?|トム・ジョーンズ

評判にたがわぬ素晴らしい特集ではあるが……

表紙の女性モデルが歩いているのは、仮囲いに覆われた新国立競技場の工事現場の沿道。

 こんにちは。新・加勢大周ことヤングです。ちなみに、嘘偽りない事実ですが、坂本一生さんとは生年月日がまったく一緒です。

 さて、現在発売中のCREA3月号の特集は、「ひとりでも、みんなでも 新・東京ガイド」。

 市川紗耶さんによる「焼肉&ハンバーグめぐり」、壇蜜さんによる「個性派仏像めぐり」、小林エリカさんによる「都心のアートスポットめぐり」、千葉雄大さんによる「ひとりが楽しい場所めぐり」……。ここでは、素晴らしいナビゲーターたちが、新・東京を象徴するさまざまなスポットを紹介している。

錚々たるメンツをずらりと揃えた全力投球の内容に、もう泣きそう!

 素晴らしい。素晴らしすぎる。狙いは当たり、売り上げも好調らしいと仄聞する。

 しかし、だからこそあえて苦言を呈したい。

 「新・東京ガイド」を謳いながら、絶対に取り上げなければならない肝心要のあのスポットを忘れてはいないだろうか。画竜点睛を欠くとはまさにこのことだ。

 CREAがやらないのならCREA WEBがやる。ということで、各種アンケートの職業欄にはもれなく迷わず「トレンドウォッチャー」と記している俺が、矢も楯もたまらず、件のスポットに行ってきたよ!

<次のページ> 刮目せよ、ここが本物の「新・東京」だ!

2016.02.29(月)

文・撮影=ヤング

同じテーマの記事

もっと見る

CULTURE} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ