フードプロセッサーで野菜を細かくカット!

 春が近づき、野菜がたくさん出回るようになってきましたね。旬の野菜は栄養満点! たっぷりと食べて、身体の調子を整えたうえで、新生活の始まりを迎えたいですね。

 野菜の新しい食べ方として注目を集めているのが「チョップドサラダ」です。たくさんの野菜を細かく刻んで、スプーンですくってペロリと食べることができるのがポイント。麻布十番や吉祥寺などには、専門店が続々オープンしているんですよ!

 しかし、自宅の包丁で野菜を刻むのは一苦労。そこで活躍するのが、フィリップスの「マルチチョッパー」です。

フィリップス「マルチチョッパー」
オープン価格(実勢価格約10,880円/税抜)
URL http://www.japan.philips.co.jp/kitchen/multichopper/

 ポイントは特別な形状のバスケットと、チョップドロップ用ブレードです。この2つを組み合わせることで、水分を残したまま野菜を細かくカットすることができて、「チョップドサラダ」を手軽に作れます。

 バスケットとブレードはこのように組み合わせて、カップにセット。カットされた野菜は網目から下のカップにどんどん落ちていきます。これにより、刻みすぎを防いで、野菜を均一なサイズかつ、シャキシャキ感を残したまま細かく刻めるんです。

<次のページ> 楽しい食感だから野菜を飽きずに食べきれる

2016.02.26(金)
文・撮影=齋木香奈美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!