自分らしいスタイルを探しに 東京ヴィンテージショップめぐり

自分らしいスタイルを探しに 東京ヴィンテージショップめぐり

年代物のフレンチ古着がずらり!
代官山「ブティック ジャンヌ バレ」

◆ BOUTIQUE JEANNE VALET
(ブティック ジャンヌ バレ)

ヴィンテージならではの手仕事のよさを感じる

年代物のレースのブラウスは特に人気。リメイク商品も。

 フランスで買い付けた1890年代以降のブラウスやシャツ、ジャケット、ドレス、小物などがずらり。ヴィンテージ生地をリメイクしたオリジナルアイテムも展開。

小物も充実。

 「例えば白シャツでも、ヴィンテージならではの生地感があったり、刺繡やステッチに手仕事のよさを感じられるものが見つかります。ワークウエアやユニフォームっぽいテイストのアイテムもよく探しに行きますね」(小暮さん)

左:起毛コットンのシャツ 7,980円、オリジナルのスカート 27,300円。
中:サスペンダーパンツもジャンヌバレの定番アイテム。ブラウス 12,800円、サスペンダー 6,720円、パンツ 17,220円。
右:グランドファザーシャツ 8,400円。

BOUTIQUE JEANNE VALET
(ブティック ジャンヌ バレ)

所在地 東京都渋谷区代官山町13-6
電話番号 03-3464-7612
営業時間 12:00~20:00
定休日 無休
URL http://www.jeannevalet-altosca.com/

●今回お話を伺ったのは……

小暮美奈子(こぐれみなこ)さん
スタイリスト。東京生まれ。数々のファッション誌やライフスタイル誌、広告の分野で活躍するスタイリスト。ベーシックでありながら時代感覚をさりげなく取り入れたコーディネートは年齢を問わず読者の信頼を集める。

<この記事の掲載号>

CREA 2016年3月号

ひとりでも、みんなでも
新・東京ガイド。

定価780円

2016.02.19(金)

photographs=Tamon Matsuzono

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2016年3月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

FASHION} 新着記事

もっと見る

SPECIAL おすすめページ

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ