今日の絶景

今日の絶景

ウクライナに立つ巨大な女性像は
緊迫する母国情勢をどう見守るのか

Magnificent View #869
ロージナ・マーチ像(ウクライナ)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 ウクライナの首都キエフにあるこの像の高さは、102メートル。上空を飛ぶ旅客機からもはっきりと姿が見えるほどの大きさで、像としては世界最大級、女性像としては世界一の高さを誇っている。

 右手には長さ16メートルの剣、左手にはソ連のエンブレムが付いた楯を掲げたこの像。大きさだけではなく、勇ましい姿も印象的だ。

 通称は「祖国の母の像」。第二次世界大戦の勝利を記念する「大祖国戦争博物館」の一部として建造された。像に見守られるようにして立つ博物館には、戦死した1万人以上の兵士の名前が刻まれた大理石の銘板が展示されている。

 情勢が緊迫するウクライナにおいて、比較的治安がよく観光客も多いキエフ。像の周辺は公園として整備され、週末には散策を楽しむ家族連れや旅行者で賑わっている。

2016.02.16(火)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ