カルト村で生まれました。

高田かや

所有のない社会を目指す「カルト村」出身の著者が、両親と離され、労働や空腹、厳しい体罰に耐えながら暮らしていた少女時代を回想して描いた本作、ついに単行本になります! 未公開のお話もたっぷり追加して、2016年2月12日発売です。それを記念して、単行本版の描き下ろし原稿を掲載します!

高田かや 近況

2015年2月から掲載させて頂いた「カルト村で生まれました。」ですが、この度単行本として出版して頂けることになりました。
温かく見守ってくださった皆様に心から御礼申し上げます。
おかげさまで、心配してくださったような身の危険など一つもなく、村の話が好奇心で楽しめる時代になったのだなぁと、のんきに喜んでいます。どうぞお手にとって頂けましたら幸いです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール

射手座・B型・東京在住。趣味は旅行。旅日記もつけています。桜の季節は花見、秋には紅葉、冬は温泉。酒蔵、ワイナリー、蒸留所で飲み歩き、市場で食材を仕入れ、各地の窯元で器を選び、漆器は塗り直しながら大事に使い、家での食事も楽しんでいます。(単行本『さよなら、カルト村。』についてのインタビュー第1回第2回が、「文春オンライン」で公開中!)

連載コミックエッセイ

もっと見る

ページの上部へ