夜中に起き出して、台所や食料品貯蔵室に忍び込む。冷蔵庫がなかった時代、そこは夢のような場所。現代風にアレンジして追体験するなら、こんな感じ!?

 少年少女文学っぽい瓶に目がない、「BEAMS創造研究所」シニアクリエイティブディレクターの南馬越一義さんと「Demi-Luxe BEAMS」バイヤーの林恵理子さんのお2人にお話を伺いました。

» 第1回 「フレーバーソルト」&「ソルト&ペッパー」
» 第3回 「メープルシロップ」&「マスタード」
» 第4回 「アルチザンジャム」&「はちみつ」

◆ マルティネリの
「りんごジュース」

りんごジュース 296mL 300円/キャラメルカフェ

 1868年に創業したカリフォルニアの老舗ブランドのロングセラー商品。しっかり甘みがあり濃厚。なのに、後味はさっぱり。

「独特な瓶のフォルムが好き。アメリカ産のりんご100%非濃縮ですっきりとしたおいしさなのでお気に入り」(林さん)

 添加物・防腐剤は無使用。寒い時期は温めて飲んでもおいしい。

●ここで買えます!

キャラメルカフェ
電話番号 0797-20-0448
URL http://caramelcafe.jp/

<次のページ> ポートランド発の飲むビネガーで食欲増進!

2016.01.24(日)
text=Mayumi Amano
photographs=Hirofumi Kamaya

CREA 2016年2月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

大人の少年少女文学

CREA 2016年2月号

人生の色んなことに迷ったら
大人の少年少女文学

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!