冬のコーヒーはネルドリップで

冬のコーヒーはネルドリップで

「おうちネルドリップ」を始めるなら
まずはこの4つの道具を揃えよう!

 あの「サードウェーブ」のルーツも、日本の古きよき喫茶店での丁寧な抽出法にあるという。エアロプレスや金属フィルターなど、新しい抽出器具が続々登場する中、昔ながらのスローな抽出法「ネルドリップ」が再注目されている。

 この冬はぜひ、濃いめのこっくりとしたコーヒーを。

 第2回目は、“TOOL”篇。新宿「ヤマモトコーヒー店」の山本剛正さんに自宅でネルドリップを始められるコーヒー道具についてお話を伺いました。

» 第1回 【HOW TO】おいしい淹れ方
» 第3回 【CAFE】ネルドリップコーヒーがおいしいお店

【TOOL】道具を揃えるなら

 始めたいと思ったら、コーヒー道具の専門店へ。いろいろと相談に乗ってくれる頼もしい存在。ネルドリップは淹れ方やフィルターの手入れが難しいのでは? と敬遠されがちだが、「毎日使うならば、水の入った容器にネルフィルターをつけて、冷蔵庫に入れておくだけでOKですよ」と、「ヤマモトコーヒー店」の山本剛正さん。

●Tool1 コーノ ドリップポット

3人用 5,680円。

 耐熱ガラスの専用サーバーはハンドル付きで便利。ネルフィルターとアルミ製リング、計量スプーン付き。

●Tool2 コーノ型ネルフィルター

4人用 2枚入り 518円。

 コーノのドリッパーに、ペーパーフィルターの代わりにセットするだけ。手軽にネルドリップが楽しめる。

●Tool3 桐祥1人用ドリッパー

枠&布2枚 788円。

 内側が起毛面になっているため、毛足がコーヒーの微粒子をとらえ、布目に詰まるのをさえぎる。ハリオ製。

●Tool4 Y-1ネルフィルター

1~3人用 枠&布3枚 744円。

 外側に起毛面があるため、使用後に洗いやすく、フィルターの寿命が早まるのを防ぐ。マルタ製。

ヤマモトコーヒー店
所在地 東京都新宿区新宿3-17-11
電話番号 03-3352-5055
営業時間 11:00~21:00
定休日 無休
URL http://www.yamamoto-coffee.co.jp/

<この記事の掲載号>

CREA 2016年1月号

冬にしたいふだんのこと、と映画

定価780円

2016.01.03(日)

text=Mitsuharu Yamamura
photographs=Ryu Kagioka

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2016年1月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ