カナダならではの緑多い都市は、フレンチの聖地でありガッツリこってりのB級グルメ揃う、懐深い食都だ。よく観察すると、通りによってさりげなく区分された異文化のたたずまいを感じることができ、ここが移民の国と知る。

MONTRÉAL(モントリオール)

カナダはどこに行っても、暮らしのそばに豊かな自然がある。

MONTRÉAL(モントリオール)
アクセス 日本からトロントあるいはシカゴ経由で行くのが一般的。日本からのフライト時間は、トロントまで約12時間、トロント~モントリオールは約1時間15分。
時差 日本時間 −14時間(サマータイム時は −13時間)
通貨 カナダドル(1カナダドル=約93円 ※2015年11月現在)
気候 厳しい冬が過ぎると、春と秋は穏やかで過ごしやすい。ただし春先は急に寒くなることがあるので注意が必要。夏は湿度が高めだが、平均気温は22度前後。30度を超える暑い日もあるが、日本人には快適な気候だ。

<次のページ> 舌を喜ばせてくれる細やかな食材選びと調理

構成・文=大沢さつき
撮影=志水 隆
コーディネイト=鈴木浩子、森 一英
協力=カナダ観光局、プリンス・エドワード島州政府観光局、ケベック州政府観光局

この記事の掲載号

憧れのリヴィエラ

CREA Traveller 2016年冬号

イタリア 奇跡の海岸へ
憧れのリヴィエラ

定価1010円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2016年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。