幻想的なインド洋が目前に迫り、濃密な緑が心を潤すバリ島きっての高級リゾートエリア、ジンバラン。この地に、3つの楽園ホテルからなる壮大かつ贅沢なサンクチュアリがある。それが「アヤナ」、「ザ ヴィラズ」、「リンバ」だ。

 約90ヘクタールという広大な敷地に繰り広げられる、優雅で華麗なヴァカンス体験。3つのリゾートが提案する幻想の休日で、バリ島という楽園の魅力を余すことなく堪能しよう。

進化するアクティビティが唯一無二の滞在を実現

2015年10月「リンバ」にオープンした最新ティーラウンジ「オーキッド」。

 心をすっきりと解き放つ青い海と大空に癒やされるアヤナとザ ヴィラズ。それとは対照的に、2013年に誕生したリンバは、神々の棲む島・バリの神秘的な森をモチーフにしたリゾートだ。

 そこかしこに原色の花が咲き、プールサイドには豊かな木々が心地よい影をつくる。この美しい時間を過ごせるホテルにも最新ニュースが続々と生まれている。

左:「カンポン バリ」では、ブッフェスタイルの伝統的なインドネシア料理を堪能できる。
右:充実した設備を誇る「リンバ」のスパ、「テルムマラン バリ」。

 鮮やかな緑が広がる庭園に、全面ガラス張りのスタイリッシュなティーラウンジ「オーキッド」が誕生したほか、注目なのが「カンポン バリ」。のどかな田園風景のなかでバリの伝統舞踊を鑑賞しながら料理を味わえる。さらにスパには、徒手療法の第一人者である中辻正先生監修の最新マッサージが登場するなど、3つのリゾートには、随所に進化がちりばめられている。もちろん滞在中は、それぞれの施設を相互に利用可能だ。

 常に新しく、そして嬉しいサプライズがある。このリゾートの魅力は、決して味わい尽くされることはなく、それこそが、まさにこの楽園の真価なのだ。

<次のページ> 祝福された時間を過ごせるティーラウンジが誕生

edit & text=Shojiro Yano
photographs=Takashi Shimizu

この記事の掲載号

憧れのリヴィエラ

CREA Traveller 2016年冬号

イタリア 奇跡の海岸へ
憧れのリヴィエラ

定価1010円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2016年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。