今日の絶景

今日の絶景

蒼穹に映える青いタイルが輝きを放つ
アフガニスタンで最も美しいモスク

Magnificent View #794
ヘラートの金曜モスク(アフガニスタン)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 アフガニスタンで最も美しい建築物と讃えられているのが、北西部の都市ヘラートにあるこのモスク。

 10世紀初頭に建築されたモスクを基礎に、イスラム王朝・ゴール朝の最盛期を築いた君主ギヤースッディーン・ムハンマドが、1201年に現在の形に造り上げたと言われている。

 モスクの東西南北には、「イーワーン」と呼ばれる、中庭に向かって立つアーチ型の建造物が設けられている。目をひくのは、その壁を青く彩る幾何学模様のタイル装飾だ。中庭から眺めると、このイーワーンがより美しく見えるのだという。

 ちなみに、「金曜モスク」というのは、毎週金曜日に大きな礼拝が行われる、地域を代表するモスクのこと。ここヘラートの金曜モスクも礼拝日は老若男女が集い、大いににぎわっている。

2015.12.03(木)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ