今日の絶景

今日の絶景

世界各国の天文台が立ち並ぶ
ハワイ島の火山の頂で夕陽を愛でる

Magnificent View #776
マウナケア(アメリカ)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 マウナケアは、ハワイ島にある標高4205メートルの山。山頂に並ぶのは、最先端技術を駆使した天文台だ。ここは天候が安定し、空気が澄んでいることから、世界中で最も天体観測に適した場所と言われている。現在、「すばる望遠鏡」を擁する日本の国立天文台ハワイ観測所も含め、11カ国13基の天文台が設置されている。

 マウナケアは富士山よりも標高が高いが、とても緩やかな斜面で形成されているため、山頂まで車で行くことも可能だ。四輪駆動車で行くツアーも催行され、満天の星やご来光を眺めるプログラムは、観光の目玉にもなっている。

 ご覧の風景は、サンセットの頃。茜色に染まる雲海は、なんとも雄大でロマンチック。マウナケアで美しい夕陽を眺めるのなら、高山病と防寒対策を完璧にして、じっくりと楽しみたいものだ。

2015.11.15(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ