今日の絶景

今日の絶景

古都エディンバラの石畳の道は
まるで映画のセットのように趣深い

Magnificent View #772
ロイヤルマイル(イギリス)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 美しい古都として知られる、スコットランドの首都エディンバラ。なかでも、濃厚に中世の面影を残しているのが、東西に延びる石畳の道、ロイヤルマイルだ。

 通り沿いに立つのは、歴史ある建造物。西端にあるエディンバラ城から始まり、17世紀の商人の館やゴシック様式の教会、エリザベス女王のスコットランド公邸であるホリールードハウス宮殿まで、まるで映画のセットのように古い建物が続く。

 ご覧の建物は、「キャノンゲート・トルボース」という16世紀の建物を利用した博物館。かつては、町役場や税務、刑務所などとして利用されていたものだ。

 ロイヤルマイルの距離はわずか約1.6キロ。距離こそ短いが、見どころはたくさん。ここを訪れるのなら、時間をかけてゆっくりと散策したいものだ。

2015.11.11(水)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ