気になる世界の街角から

気になる世界の街角から

ホテルから空港までの所要時間ゼロ!
バルセロナを楽しみ尽くす宿泊術

バルセロナ空港の「エアルームズ」に泊まってみる

 日本への帰国便が早朝なので、空港近くに前泊しようと思ったけれど、空港に隣接するホテルがない……。バルセロナの場合、市内と空港はタクシーで30分程度なので、無理に空港近くに宿泊する必要はないとはいえ、朝早い出発はなにかと気がかりなもの。空港へのアクセスが便利、とされているホテルはいくつかありますが、それでも結局タクシーや送迎バスでの移動が必要で、わざわざ前泊するほどのメリットがあるのか疑問が残るところです。

機能的で落ち着いた室内。ミニバーのドリンクが無料なのもうれしい。

 じゃあ、やっぱりバルセロナでは市内のホテルに泊まるしかないのか、といえばそれは間違い。あまり知られていませんが、実は、バルセロナ・エル・プラット空港内にれっきとした宿泊施設があるのです。その名も“Air Rooms(エアルームズ)”。ターミナル1にあるビジネスセンターの施設の一部なので、ちゃんとした「ホテル」として扱うには多少の不便が伴いますが、何といっても空港内というロケーションに勝るものはありません。早朝便に備えての前泊用としては、ベストの選択といえるでしょう。

35平方メートルのジュニア・スイート。
9室あるダブルルーム。

 前泊以外にも、例えばバルセロナでの滞在がごく短い旅などにもお勧めです。バルセロナでは1泊だけ、しかも翌日の午前便で日本に帰国、というような場合、このエアルームズに宿泊すれば、大きなスーツケースを持って空港~市内の往復をする必要がありません。チェックインして荷物を解き、身軽になって市内観光へ。夜遅くまでバルセロナを堪能しても、ここでの宿泊なら余裕をもって翌朝の出発を迎えられます。

<次のページ> デイユースでの利用も可能!

2015.11.20(金)

文=坪田みゆき
写真=Premium Traveller

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ