世界一美しい豚バラ!?
フュージョン火鍋「寛巷子(新生店)」

通りから見ると見過ごしてしまいそうな店構えですが……。
一歩入れば洗練された非日常感が漂っています。

 何もかも美的にコダワリ抜いたアート感覚の火鍋をご紹介します。2012年の士林本店のオープンに続き、台北の目抜き通り「仁愛路」と「新生南路」の交差点近くに2号店がオープン。

赤いのが四川風のマーラースープ、白いオリジナルの台湾風薬膳スープは豆乳鍋のようにマイルド。

 まずスープを3種類の中から選びます。その後、名物のお肉や野菜、練り物を注文。写真のお肉が名物の「バラ肉」。野菜などもフレンチのフラワー・アレンジメントのような盛り付けでサーブされます。野菜やバラ肉もそのまま鍋に投入。食べる時も美しいままいただきます。

手前の薔薇が豚、つまり「豚バラ」。後ろの3皿はすべて練り物ですが、とても手の込んだものばかり。

 お値段は、ほかの火鍋に比べるとちょっと高めの設定(一人おおよそ1,000~1,500元ぐらい)ですが、そのエンターテインメント性を考えれば、充分価値はあるのではないでしょうか。

寛巷子(新生店)
所在地 台北市新生南路一段126-6號
交通 MRT忠孝新生駅または東門駅から徒歩10分
電話番号 +886-2-2393-5252
営業時間 11:30~15:00、17:00~22:30

<次のページ> 素材にこだわったオーガニック火鍋

2015.10.27(火)
文・撮影=矢作晃之