今日の絶景

今日の絶景

ヨーロッパ最大級の露天風呂で
湯に浸かりながらチェス三昧

Magnificent View #748
セーチェーニ温泉(ハンガリー)

(C) R. Ian Lloyd / Masterfile / amanaimages

 まるで宮殿のような建物が立つここは、公衆浴場。ハンガリーの首都ブダペストにあるセーチェーニ温泉は、ヨーロッパ最大の温泉でもある。その名は、19世紀のハンガリーの革命期に活躍した貴族、セーチェーニ・イシュトヴァーンから名付けられた。

 オープンは1913年。その後、2度の大幅な拡張工事が行なわれ、現在、3つの露天風呂と15の屋内風呂を擁している。設備の豪華さもさることながら、湯量もたっぷりで、2つの源泉からは懇々と湯が沸いているという。

 ここの名物といえば、「温泉チェス」。腰まで湯に浸かったおじさんたちが、真剣な表情でプレイするユニークな光景は、なかなか他の浴場では見られない。

 ちなみに、ヨーロッパでは日本ほど熱い湯は好まれず、それぞれの浴槽の湯温は、最低22度、平均35度とぬるめ。これなら、チェスをしながら長湯しても、のぼせることはなさそうだ。

2015.10.18(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ