以前(2013年9月)もご紹介したヘルシー中華の素食レストランは、さらに進化しています。今回はベジタリアンメニューをベースにした「素食」以外に、野菜たっぷりなお食事を楽しめるレストランもプラスしてご紹介。台湾グルメ食べ歩きの中に、こんなお店を一軒含めておくと、胃の疲れも緩和する事ができるので、「ちょっと食べすぎたな、でもおいしいものが食べたい!」という時におすすめのレストランです。

メニュー数は台北No.1クラス「長春素食」

左:入り口を入って2Fへ。
右:ピークタイムは行列ができるほどの人気店。

 メニュー数は台北No.1クラスの人気ベジタリアンフードレストラン。ビュッフェスタイルなので、たくさんのメニューを少しずつ楽しめるのがうれしい。人気の秘密はスイーツ系メニューのバリエーションの多さ。ミルク等を使用しているフードも含まれますが、表示がしっかりされているので安心して選べます。

左:店内のあちこちに配置されているビュッフェコーナー。
右:まるでケーキ屋さんのようにスイーツが並びます。

 ピークタイムは行列にもなる人気店なので予約必須ですが、おすすめタイムはアフタヌーンティー。メニュー数は少なくなりますが、お得な値段設定となっているので、ちょっと遅めのランチなどでのご利用がお得です。

長春素食
所在地 台北市新生北路二段38號
交通 MRT中山駅から徒歩約18分
電話番号 +886-2-2511-5656 or 5926
営業時間 11:45~14:00(ランチ)、14:30~16:30(アフタヌーンティー)、17:45~21:00(ディナー)
料金システム ランチ:550台湾ドル(約2,000円)、アフタヌーンティー:360台湾ドル(約1,300円)、ディナー:600台湾ドル(約2,150円)

<次のページ> 隠れ家的カフェ「VEGE CREEK蔬河」

2015.09.08(火)
文・撮影=矢作晃之

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!