今日の絶景

今日の絶景

圧倒的な自然美に心が震える
【世界遺産/絶景まとめ10】

地球のはじまりから長い時間を経てかたちづくられた大自然の景観。圧倒的な時の流れを感じ、心震える10の世界遺産をまとめました。


パムッカレ<トルコ>

美しい純白の棚田を眺めながら
足湯を楽しめる世界随一のスポット

トルコのパムッカレで見られる白い石灰棚は、石灰を含んだ地下水が地熱で温められて温泉となり、そのお湯の中で沈殿した石灰が固まってできたもの。世界遺産にも登録された奇観だ。

» この記事を見る


ドゥルミトル山<モンテネグロ>

太古の地球の姿を見ることができる
ヨーロッパ最後の秘境に迫る危機

ドゥルミトル山の名前は、ルーマニア語で「眠るもの」を意味する。時間の止まったかのような静かな自然の中には、希少な固有種を含む多くの動植物が生息。世界遺産にも登録されている。

» この記事を見る


バングル・バングル<オーストラリア>

オレンジと黒の見事なストライプが
目を奪うオーストラリアの奇岩群

西オーストラリア州の北部に広がる広大なパーヌルルル国立公園。このエリアで出会う数多くの神秘的な光景の代表が、バングル・バングルである。

» この記事を見る


ソコトラ島<イエメン>

「インド洋のガラパゴス」で
独自の進化をとげた異形の樹木

イエメンのソコトラ島は、島にある植物のうち約3分の1が固有種であることから、「インド洋のガラパゴス」と呼ばれてきた。その象徴ともいうべき不思議な植物が、竜血樹である。

» この記事を見る


ハロン湾<ベトナム>

ベトナムきっての名勝ハロン湾で
一生の記憶に残るクルーズを楽しむ

ハロン湾の静かな海面から突き出た大小1,969もの奇岩は、まさに自然が創り出した芸術品。その驚くべき美しさは、中国の景勝地の名を採って「海の桂林」とも評されている。

» この記事を見る


エルキャピタン<アメリカ>

世界のロッククライマーが憧れる
ヨセミテ渓谷の巨大な一枚岩

ヨセミテ渓谷の西側の入口に聳え立つ世界最大の花崗岩の一枚岩が、エルキャピタン。谷底からの高さは1095メートルにもおよぶこの岩山は、ロッククライミングの聖地だ。

» この記事を見る


ディスコ湾<グリーンランド>

白夜の太陽が照らし続ける
グリーンランドの巨大氷山

ディスコ湾は、世界最大の島グリーンランドの西岸にある入江。イルリサット・アイスフィヨルドから流れ出た氷山は、夏の間、一晩中沈むことのない太陽に照らし出される。

» この記事を見る


プリトヴィツェ湖群国立公園<クロアチア>

エメラルドグリーンの湖が連なる
クロアチアの雄大なる自然遺産

プリトヴィツェ湖群国立公園は、クロアチアが世界に誇るユネスコ自然遺産。1990年代には紛争による武力衝突の場となり、危機遺産リストに登録されていたという悲しい歴史も持つ。

» この記事を見る


バタッド・ライステラス<フィリピン>

アジア人のDNAに訴えかける
フィリピンの見事なライステラス

ルソン島の北部には、「フィリピン・コルディリエーラの棚田群」として世界遺産に登録されたエリアがある。世界最大の規模を誇るライステラスの景色は、まさに壮観だ。

» この記事を見る


ジャイアンツ・コーズウェイ<イギリス>

六角形の石柱が数万本も連なる
北アイルランドの世界遺産

ジャイアンツ・コーズウェイは、火山活動で流出した溶岩が冷えて固まり、割れ目が生じたことにより形成された。だが、地元ではこの奇観は伝説の巨人が作り出したものとされてきた。

» この記事を見る


 

2015.08.13(木)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ