ディープ・テイストを味わう アメリカ南部ごちそう旅

ディープ・テイストを味わう アメリカ南部ごちそう旅

ビル・クリントン元大統領を生んだ
アーカンソー州の美味と歴史を知る

 ミシシッピ川沿いの南部州を巡ってきたアメリカ南部ごちそう旅の終点は、北はミズーリ州、南はルイジアナ州に挟まれたアーカンソー州。サザン・デリカシーと彼らがいう南部のおもてなしと美味をいただきながら、アメリカの公民権運動の舞台にもなった州都リトルロックも訪れ、アメリカのまた深い側面をのぞいた旅をご紹介します。

南部の味に舌鼓を打った後は射撃に挑戦!

キャットフィッシュ(ナマズ)のフライには、マッシュ状のチーズグリッツ(グラインドコーンのおかゆ)を添える。

 ミシシッピ州からアーカンソー州レイクヴィレッジのプランテーションに向かう途中、「デルタ・リゾート&スパ」に泊まる。ダック料理や揚げ物系の南部料理がご自慢のリゾートだ。

チキンのフライドステーキ(ステーキも揚げる!)には肉汁がたっぷり。この際、カロリーは気にしないようにしよう。

 ここでは、シューティングとハンティングの両方を体験することができる。シューティングはライセンス不要で空中に投げられたクレーと呼ばれる標的を撃つもの、ハンティングはライセンスが必要で動物を撃つもの。

左:まずは構えをしっかりと習い、クレー射撃の弾を込めてもらって撃つ。
右:弾代は25発で7ドル。

 敷地内には、オリンピックの代表選考会も開かれるというクレー射撃場があって、土日は予約をすれば一般の人も体験が可能。しっかりと構えの事前レクチャーを受けたら、シューティンググラスと耳栓を付けて、クレー射撃に挑戦。

Delta Resort & Spa(デルタ・リゾート&スパ)
所在地 8624 Bucksducks Rd, Tillar, AR 71670
電話番号 +1-877-463-3582
URL http://www.deltaconferencecenter.com/

デルタ地帯にぽつんと建っている「レイクポート・プランテーション・ハウス」はギリシャ復古様式。

 デルタ地帯に1859年に建てられた「レイクポート・プランテーション・ハウス」。今はアーカンソー州立大学が所有して、外装を塗り直してはいるが、オリジナルの色に合わせているそう。内部の壁が白のままなのは、南北戦争が始まってしまったせい。

このベッドも19世紀に用いられていた本物。

 当時実際に使われていたものだけを置いているので、質素に見えるが、アメリカ合衆国国家歴史登録財にもなっている、価値の高いプランテーションハウスなのだ。

Lakeport Plantation house(レイクポート・プランテーション・ハウス)
所在地 601 AR-142, Lake Village, AR 71653
電話番号 +1-870-265-6031
URL http://lakeport.astate.edu/

<次のページ> 南部の不思議な郷土料理、タマレとは?

2015.08.18(火)

文・撮影=小野アムスデン道子

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ