Magnificent View #663
モノ湖(アメリカ)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 カリフォルニア州にあるモノ湖は、北米で最も古い湖の一つといわれる。その誕生ははるか76万年前にまでさかのぼると考えられている。

 歴史の長さもさることながら、この湖の特徴はなんといっても、水中から石灰岩の柱が延びる神秘的な景観。塩分濃度の高いモノ湖にはカルシウムが大量に溶け込み、湖底から炭酸水が湧き出していることから、水中で石灰石が固まり、ご覧のような石灰柱が生成されるのだという。

 水中にあったものが水面より上に出ているのは、ロサンゼルス市水道局が1941年から約50年間、この湖に注ぐ川を水源として利用していたことで、湖水量が減少してしまったため。現在、水量は少しずつ元に戻りつつあり、将来は湖面が元の位置まで戻ることが予想されている。

 つまり、この絶景も水面下に没してしまうわけだが、自然の状態に戻るのだから、それは歓迎すべきことだと言えるだろう。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2015.07.25(土)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!