今日の絶景

今日の絶景

多くの逸材を輩出した韓国の村には
500年前の家屋がほぼそのまま残る

Magnificent View #657
良洞民俗村(韓国)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 韓国の歴史文化都市として知られる慶州から北へ約20キロ。雪蒼山麓に広がる良洞村は、500年以上も前の家屋がほぼそのまま残る、美しい集落だ。

 李氏朝鮮時代に貴族階級だった2つの名家一族が暮らすここは、多くの名士を輩出してきた村としても、全国に知られている。現存するのは、54戸の瓦屋敷と110戸の藁葺き家屋。その保存状態の良さや規模、文化財の数、景観の美しさから、村全体は世界遺産にも登録されている。

 ここを訪れてまず感じるのは、景観の美しさ。山の尾根に村が形成され、川のほとりにあるという自然環境も、風水学的にとても好条件なのだとか。

 豊かな自然と調和しながら、今も名家の子孫が暮らす良洞村。文化的価値があるというだけでなく、昔ながらの素朴な韓国の景観が見られる場所として、人々に愛されている。

2015.07.19(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ