マレーシアごはん偏愛主義!

マレーシアごはん偏愛主義!

じわじわくる辛さに絶対ハマる! 
日本で味わうマレーシアカレー11選

 マレー半島とボルネオ島北部にまたがる常夏の国、マレーシア。実はこの国、知る人ぞ知る美食の国なのです。そこでこの連載では、マレーシアの“おいしいごはん”のとりこになった人たちが集う「マレーシアごはんの会」より、おいしいマレーシア情報をお届け。多様な文化が融け合い、食べた人みんなを笑顔にする、とっておきのマレーシアごはんに出会えますよ。

 カレー好きの皆さま、お待たせしました! 今回は、日本で味わえる絶品マレーシアカレーを紹介。以前のコラムにも書きましたが、偏愛者の私からすると、インドカレー、タイカレー、欧風カレーに勝るとも劣らない、いや、一度食べたら必ずハマってしまう究極のカレーがマレーシアのカレー! ぜひ食べてみてください。(順不同、値段は特記がない限り税抜)

■マレーカンポン【東京・八丁堀】

チキンカレー900円。チキンスープで炊いたジャスミン米、または現地で人気のサクサク食感のロティ・チャナイ付き。

 マレーシア人スタッフが笑顔で迎えてくれる、八丁堀のマレーカンポン。保温効果のある土鍋で提供される「チキンカレー」は、常連客に人気の看板メニュー。ミキサーで細かくした玉ねぎを油でじっくり炒めて甘みを出し、水を一切加えず、ミルクとココナッツクリームを加えて濃厚な味わいに。10種近いスパイスの深みとジワジワくる唐辛子の辛味が余韻となって、やみつきになること請け合いです。

URL http://www.malaykampung.com/
» ロティ・チャナイについての関連記事はこちら!

■ちりばり【東京・五反田】

チキンライス・カレーセット750円。チキンカレー、ゆで鶏、チキンスープで炊いたご飯のセット。

 五反田にあるマレーシア料理居酒屋、ちりばり。マレーシアごはんの会事務局メンバーも驚く豊富なメニューで、それも「これが食べたい」と思う料理を次々に提供してくれるすごい店。チキンカレーとゆで鶏を一皿に乗せた、1回で2度おいしい「チキンライス・カレーセット」のほか、水曜日のランチ限定で、つけ麺式カレーラクサ、牛スジ肉のレンダンカレー、海老とパイナップルのカレーなど、美味なるカレーを続々メニュー化。

URL http://r.gnavi.co.jp/kbbzd3mh0000/

■マレーチャン【東京・池袋】

TWINカレー1,200円。左がマレーシアのココナッツカレー、右がタイのグリーンカレー。

 創業20年以上を誇る、池袋にある「マレーチャン」。マレーシアの首都クアラルンプールのシンボル、ツインタワー(88階建ての双子のビル)にちなんで、2つの人気メニューをワンプレートに。カレーだけでなく主食も2種類で、ココナッツミルクで炊いたご飯(ナシレマッ)とナンが付いています。濃厚なココナッツカレーと爽やかなハーブが香るタイカレーのコンビネーションを楽しんで。

URL http://www.malaychan-satu.jp/

<次のページ> ペナンの名物カレーも

2015.07.11(土)

文=古川音
写真=古川音、三浦菜穂子

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ