音も香りも一緒に熱々の鉄板で運ばれてくるスキレット料理。近ごろいろんなお店で工夫を凝らしたメニューが増殖中。アツイうちに、ぜひトライしてみて。今、ホノルルで大注目されている3店舗をご紹介します。

» 第2回 超人気店「スクラッチ・キッチン・アンド・ベイク・ショップ」
» 第3回 オーガニック素材を重視「ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル」

◆ Koko Head Cafe(ココ・ヘッド・カフェ)

女性シェフが手掛ける創作メニュー

オハヨウエッグス 15ドル
【中の具材】卵、ハム、マッシュルーム、パルメザンチーズ、だし汁、かつお節、刻みのり、青のり、お茶漬けあられ
濃厚でうまみたっぷりの卵ソースはまるで和風カルボナーラのよう。カリカリのバゲットにつけて食べる!

 ニューヨーク出身で各国の料理修業を積んだシェフのリー・アン・ウォンさんが作る料理は、いずれも創意工夫に富んでいる。

 オハヨウエッグスもかつお節やのりなど和のエッセンスを巧みに取り入れ、味わい深い1品に。

 ロコモコやパンケーキも他店と一線を画すオリジナルな仕立て。行列覚悟で訪れて!

Koko Head Cafe(ココ・ヘッド・カフェ)
所在地 1145c 12th Ave. Honolulu
電話番号 +1-808-732-8920
営業時間 7:00~14:30
定休日 無休
URL http://www.kokoheadcafe.com/
※カード利用可

2015.06.28(日)
撮影=熊谷 晃

CREA 2015年7月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

いつ行ってもいいね、ハワイ

CREA 2015年7月号

遊んで食べて、リラックス
いつ行ってもいいね、ハワイ

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!