ハワイ滞在中は気軽なレストランやダイナーをメインに楽しみながらも、やっぱり素敵なレストランにドレスアップして出かけたい! そんな時に予約したい特別なレストラン4店をご紹介します。

» 第1回 セレブ御用達の老舗「ミシェルズ」
» 第2回 革新的なフュージョン料理「ホクズ」
» 第4回 とびきりの魚料理「アズーア・レストラン」

◆ Hy's Steak House(ハイズ・ステーキ・ハウス)

とろとろとした肉汁の旨みが口の中に充満!

左:ポーターハウス・Tボーンステーキ 88.95ドル、フォアグラのソテー・イチジクとブリオッシュを添えて 21.95ドル、隠れた人気のチーズブレッド4個入り 2ドル(ひとカゴめは無料)
右:ガラス越しに焼きの現場が見られる。

 1976年創業以来、ハワイで最も格式のあるステーキハウスとして君臨し続けるハイズ。日本で昨今話題の熟成肉だが、本来赤身肉文化はアメリカの独壇場。店内で30日間ウェット&ドライエイジングしたプライムビーフを、ダイニング中央に鎮座する焼台を使い、ハワイの備長炭とも言われる、キワヴェという香木の炭火でじっくり丁寧に焼き上げる。

 思い切ってオーダーしたいのが、とろとろとした肉汁の旨みがものすごい勢いで口の中に充満するサーロインと、クリスピーで香ばしくサクサクジュワッとした食感が愉しいフィレを、骨の左右でどちらも味わえるTボーンステーキ。

左:ハイズ名物のフランベデザート、チェリージュビリー 14.25ドル(2人分より)
右:重厚な雰囲気漂う店内。

 英国の邸宅を思わせる重厚な空間で、セレクション豊富なワインとともに、ダイナミックな贅沢に耽りたい。

Hy's Steak House(ハイズ・ステーキ・ハウス)
所在地 2440 Kuhio Ave. Honolulu
電話番号 +1-808-922-5555
営業時間 17:00~22:00
定休日 無休
URL https://hyswaikiki.com/
※カード利用可

2015.07.01(水)
文=山村光春
撮影=榎本麻美

CREA 2015年7月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

いつ行ってもいいね、ハワイ

CREA 2015年7月号

遊んで食べて、リラックス
いつ行ってもいいね、ハワイ

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!