今日の絶景

今日の絶景

ウォルト・ディズニーの妻が遺した
コンサートホールは波打つ前衛建築

Magnificent View #607
ウォルト・ディズニー・コンサートホール(アメリカ)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 ロサンゼルスのダウンタウンでひときわ目立つこの建物は、2003年にオープンしたコンサートホール。1987年に、ウォルト・ディズニーの妻であるリリアン・ディズニーが1億ドル以上を市に寄付し、25年あまりの歳月をかけて建築された。

 設計は、「近代建築の巨匠」「稀代の天才」などの異名を持つフランク・ゲーリー。デザインは波立つ海や魚がモチーフになっていて、ダイナミックな曲線を描く外壁に太陽が当たると、キラキラと輝く波のようにも見える。

 ホール内部の音響を手掛けたのは、音楽ホール設計家の第一人者である豊田泰久。ここは世界でもトップクラスの音響効果で知られ、ロサンゼルス・フィルハーモニックの本拠地にもなっている。

 演奏会が開かれていないときは見学もでき、無料ガイドツアーも実施。音楽ファンだけでなく、多くの人が見学に訪れている。

2015.05.30(土)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

SPECIAL おすすめページ

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ