「ル メリディアン」から始まる エキサイティングなインドの旅

「ル メリディアン」から始まる エキサイティングなインドの旅

好奇心を刺激する驚きのインド体験を
「ル メリディアン」がキュレーション

インドの交通事情の変遷がわかるミュージアムへ

オールドデリーをガイドと一緒に探検するツアーなど、旅先を自由に体験するプランをアレンジ。

 世界的ホテル・グループ、ル メリディアンが現在展開しているキャンペーンは“デスティネーション・アンロックド”。直訳すれば、「鍵がかかっていない旅先」。このキャッチコピーには、目の前に開かれた旅行先を、ゲストが好奇心のままに探検&発見するために、ホテルがお手伝いをしましょう、という思いがこめられている。

 なので、現地での体験も、ル メリディアンならではのセンスでコーディネイト。ここでは、グルガオンとデリーというル メリディアンがホテルを構えるインドの2つの街の、それぞれのおすすめスポットを紹介しよう。

クラシックカーも年代別にディスプレイ。

 まずは、「ル メリディアン・グルガオン,デリーNCR」があるグルガオンから出発。

 ヘリテイジ・トランスポート・ミュージアムは、2013年にオープンした、私設のインド初となる交通博物館。牛やラクダが引くカートから自転車やモーターバイクなどの二輪車、クラシックカーに鉄道車両、プロペラ飛行機など、地下1階・地上3階建ての館内にあらゆる交通手段をディスプレイ。インドにおける都会化の道筋や人々の暮らしを、交通を通して知ることができる。

プライベートなミュージアムながら、約3エーカーの広さを誇る本格的なミュージアム。

Heritage Transport Museum
(ヘリテイジ・トランスポート・ミュージアム)

所在地 Bilaspur - Taoru Road (Major District Road 132) Off NH 8 (Bilaspur Chowk), Taoru, Gurgaon (Haryana), 122105
電話番号 +91-11-2371-8100
URL http://www.heritagetransportmuseum.org/

最旬フード・トラックをチャーターして昼食を

フレーバー・ラブスが展開するフード・トラックは南インド料理系の“コブリ”と、ハンバーガー系の“ホッパーズ”の2タイプ。

 ランチは今、インドで最旬トレンドとなっている“フード・トラック”の人気車(!?)、フレーバー・ラブスの“コブリ”を、ヘリテイジ・トランスポート・ミュージアムの中庭にアレンジ。トラック内にキッチンを搭載し、シェフがその場で調理&サーブしてくれる。

南インド料理をモダンにアレンジしたフィンガーフードをサーブ。

 メニューは南インドからインスパイアされた、イドゥリウィッチ(タミル地方のサンドイッチ)やドーサのラップなど、手軽なフィンガーフード。味はもちろん、香り、食感、見た目、すべてがおしゃれ! プライベートな場でも、気軽に予約できるケータリングサービスだ。

Flavour Labs(フレーバー・ラブス)
電話番号 +91-124-4266041
URL http://www.flavourlabs.in/

<次のページ> オールドデリーのディープな路地裏をガイドが案内!

2015.06.08(月)

文・撮影=古関千恵子

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ