映画『ライフ・オブ・パイ』のロケも行われた

墾丁の中心部、日中風景。町中は小さな民宿やゲストハウス、ショップが集中。

 あちこち回るなら、移動は電動スクーターが便利。音が小さく、加速もスムーズ、原付バイクの運転の経験があれば、カンタンに操作できます。そして海沿いの道は風が気持ちいい!

沖縄で見かける亀甲墓のように、大きなお墓。死生観も似ているのでしょうか?

 墾丁はどこか沖縄の離島のよう。ヤシ並木があり、亀甲墓のような巨大な墓や台風に強そうなコンクリートの家があり、そして瑠璃色の海があり。道路脇に見かけるシブい筆文字風や踊ったようなマンガ調などいろんな書体の漢字の看板やカラフルに装飾された寺院が、ここは異国だと教えてくれます。

白沙のビーチ。石灰岩の岬の上にヤシ林がのった風景など、どこか沖縄と共通するものが……。パラソルや水上バイクなどのウォーターアクティビティもあります。

 墾丁国家公園随一の美ビーチ、白沙は両端に石灰岩がせり出し、中央には小麦色の砂浜、沖に向かって青のグラデーションを重ねた遠浅の海をたたえ、ビーチを縁取るようにオレンジ色の実を付けたアダンやヤシの木々、モクマオウの木々。沖縄で見るビーチとイメージが重なります。ちなみに、このビーチは映画『ライフ・オブ・パイ』のロケ地だとか。

白沙のビーチから一段上がったスペースはかき氷屋やバーなどの集まった場所が。ここに、『ライフ・オブ・パイ』のロケ地を示す、あやしい漁船にのったトラのセメント像も。

 ビーチを見渡す高台にはかき氷屋や青空の下のバー、魚介の焼き物屋などが並び、おしゃれな海の家といった感じ。サンセットの名所で、夕暮れはかなりの人が集まります。

<次のページ> 夜市の屋台はバリエーション豊富!

2015.05.23(土)
文・撮影=古関千恵子