時間がある夜は、ゆっくり入浴しながら究極のリラックスタイムを得られるチャンス。

 南青山のセレクトショップ「Fetish」のディレクター山藤陽子さんに、入浴剤からアロマまで、バスタイムで活用できるアイテムを時間別にお伺いしました。

» 第1回 21:30~21:50 入浴タイムにバスエッセンス
» 第2回 21:50~22:30 石鹸やボディクリームにこだわる

◆ 22:30~ After Bath Time

男性にもおすすめなキャンドル

 燃焼時に有害なすすや煙が出にくいソイワックスを100%使用したキャンドル。芯もコットン製で環境にも優しい。「白檀の香りが心を静めてくれます。端整なルックスなので男性へのギフトにも喜ばれるはず」。

アロマキャンドル サンダルウッド 3,200円/plain & simple(マークスインターナショナル)

マークスインターナショナル
電話番号 03-6861-4511

<次のページ> 質の高い香りのエッセンシャルオイル

2015.05.14(木)
text=Mariko Uramoto
photographs=Hirofumi Kamaya

CREA 2015年6月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

夜ふかしのすすめ

CREA 2015年6月号

寝坊していい前日の、幸せな過ごし方
夜ふかしのすすめ

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!