今日の絶景

今日の絶景

映画のセットのごとくカラフルな家が
軒を連ねるプエルトリコの古い街並み

Magnificent View #594
ビエホ・サンフアン(プエルトリコ)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 プエルトリコ最大の都市、サンフアン。まるで映画のセットのようにカラフルな家が立ち並ぶのは、旧市街のビエホ・サンフアンと呼ばれる地区だ。7ブロック四方の狭いエリアに、スペイン植民地時代に建てられたコロニアル様式の建物が、ほぼ完璧な形で保存されている。

 ビエホ・サンフアンが位置するのは、本島と橋でつながるサンフアン島の西側。地区内には、1589年にスペイン軍によって建てられたエルモロ要塞や、1783年に完成したサンクリストバール砦、16世紀にプエルトリコ総督の住居の役割を果たしたサンタ・カタリナ宮殿など歴史的な建造物が残り、一帯は歴史地区として世界遺産にも登録されている。

 ここはプエルトリコきっての観光地でもある。ちなみに、「ビエホ」というのは、スペイン語で古いという意味。カリブの風を感じながら、カラフルなオールドタウンを歩くのは、なんとも気持ちがよさそうだ。

2015.05.17(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ