楽しく和やかにシューティングは盛り上がる

帽子、ネクタイ、眼鏡、それから腕時計……。スタイリストの中兼英朗さんが用意したアイテムの数々。
結局、右手で頬杖をついたこのポーズが、単行本の表紙に採用されることに。ちなみに、『泰安洋行』の細野さんは左手で頬杖をついている。
撮影したばかりの写真をしげしげとチェック。

<次のページ> さて、実際のカバーではどんな風に仕上がった?

2015.04.15(水)
文=下井草秀(文化デリック)
撮影=山元茂樹