今日の絶景

今日の絶景

開発の手を逃れたモルディブの楽園は
昼と夜では別の美しさを見せる

Magnificent View #510
バードゥ島(モルディブ)

(C) Siephoto / Masterfile / amanaimages

 インド洋に浮かぶ島々からなる国、モルディブ。北部のラー環礁にあるバードゥ島は、美しい海と砂浜で知られる島だ。モルディブといえば高級リゾートで知られているが、ここは人口がわずか500人ほどと少ないこと、リゾート開発の対象外となっていることから、手つかずの自然が残されている。

 まばゆいばかりのビーチは、夜になるとまた別の顔を見せる。海全体が星空のように煌き、青く輝く波が浜辺に打ち寄せるのだ。これは、海中のプランクトンが、波などの物理的な刺激によって発光する現象によるもの。

 昼は静かな海、そして日没後は幻想的な海が見られる、バードゥ島。ゆったりと宿泊してみたいものだが、この島に宿泊施設はなく、隣の島のホテルを利用することになる。モルディブの玄関口、マーレ国際空港からバードゥ島までは、水上飛行機を使い、わずか約30分で行くことができる。

2015.02.22(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ