今日の絶景

今日の絶景

モザイク画やステンドグラスが美しい
合衆国が誇る世界最大級の図書館

Magnificent View #468
アメリカ議会図書館(アメリカ)

(C) Gail Mooney / Masterfile / amanaimages

 宮殿かと見間違うほど豪華な内装のアメリカ議会図書館。2800万冊以上の図書資料のほか、大統領の書簡を含む原稿や地図、マイクロフィルムに写真に絵画など、さまざまな資料を所蔵する世界最大規模の図書館だ。

 3つの建物からなるこの図書館の中でも最も古く美しいとされているのが、ご覧のトーマス・ジェファーソン・ビルディング。1897年に開館したこの建物はイタリア産の大理石ででき、内部にはモザイク画やステンドグラスなどがあしらわれている。

 蔵書数や内装の豪華さもさることながら、貴重な収蔵品が多いことも特徴のひとつ。現存する世界初の印刷聖書『グーテンベルク聖書』や、写真家マシュー・ブラディが撮影した南北戦争の写真のほか、日本の江戸時代の書物まで揃っている。

 日本の国立国会図書館のモデルにもなったというこの図書館。観光名所にもなっていて、ガイド付きで見学するツアーも用意されている。

2015.01.11(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ