今日の絶景

今日の絶景

巨大な泉が放つ虹色の輝きは
バクテリアの繁殖のたまもの

Magnificent View #460
グランド・プリズマティック・スプリング(アメリカ)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 ネーミングも華やかなグランド・プリズマティック・スプリングは、イエローストーン国立公園の中にある熱水泉。青、緑、オレンジ、赤、ゴールド……と鮮やかな色彩を放っている。

 直径はゆうに100メートルを超え、深さは約50メートルで、熱水泉としての規模は国内最大、世界第3位。巨大な泉には常にミストサウナのように蒸気が立ち上がっていて、色だけでなくその迫力にも圧倒される。

 鮮やかな色合いは、ミネラル豊富な水の周辺に生息するバクテリアが作り出すもの。中央部だけ色がないのは、あまりにも水温が高くバクテリアが繁殖できないためだ。バクテリアの関係で、夏はオレンジや赤、冬は濃い緑をしていることが多いという。

 1分間に湧き出る熱水は約2100リットル。湯量も豊富で見た目も美しいが、人体に有害であるとして、温浴は禁止されているのだそうだ。

2015.01.03(土)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ