コラーゲンと栄養たっぷり。冬に嬉しいチキンスープ
「雞窩餐廳 (ジーウォーツァンティン)」

 40年の歴史を持つ四川料理の名店「驥園」(チーエン)から独立したシェフがつくった、チキンスープの専門店。本家ではボリュームたっぷりなスープを、この店ではひとり用の小さな土鍋で提供してくれる。台湾東部産の新鮮な地鶏だけをまず丸一日、そのあと具材となる地鶏と貝柱、豚足を加えさらに12時間煮込むというこのスープ、コラーゲンたっぷりでお肌ツルツルに!

◆菇菇土雞湯(土鍋で煮込んだキノコのチキンスープ)

たっぷりのキノコが入ったチキンスープ。/ひとりサイズの小 480元

【おすすめポイント
・ひとり用の小さめの土鍋で提供される、チキンスープが看板。
・少人数用のテーブル席もあるのでひとりでも入りやすい。
・日本語が話せるスタッフもいるので気軽に声をかけて。

<次のページ> エビチリや細切り牛肉の甘味噌炒めも絶品!

2014.12.25(木)
撮影=鈴木七絵

CREA 2015年1月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

台湾でできること。

CREA 2015年1月号

食べて遊んで朝、ひる、晩!
台湾でできること。

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!