台湾に来たら何はともあれ、小籠包。皮は極薄orもちもち? スープは濃厚orあっさり? 現地の人気店を取材班が食べ比べてそのおいしさをジャッジ! CREA的最好吃小籠包はどれだ?

» 第1回 つゆだく“大籠包” 「蘇杭 點心店」
» 第3回 キングオブ小籠包 「鼎泰豊 信義店」
» 第4回 後ひくおいしさ 「京鼎小館」
» 第5回 真の小籠包好きが注文 「北大行」
» 第6回 “汁だく”ヘルシー小籠包 「明月湯包」

必ず予約して訪れるべき超人気店
「済南鮮湯包 (ジーナンシェンタンパオ)」

◆圓籠鮮湯包

 オーダーを受けてから包む小籠包は具が見えるほど皮が超薄! 自家製の酢につけた針しょうがをたっぷりのせてひとくちでほおばれば、熱々のスープがじわ~り。ダイレクトな肉の旨みとあふれんばかりのスープが口の中でふわっと溶け合い、激うま。予約して訪れるべし。/8個 160元

 
 

【皮とスープの星取表】
●皮もちもち度! ★☆☆
●スープたっぷり度! ★★★
●タレの黄金比! 酢2:醤油1

<次のページ> タケノコに似た食感が楽しいオリジナル料理とは?

2014.12.08(月)
撮影=松園多聞

CREA 2015年1月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

台湾でできること。

CREA 2015年1月号

食べて遊んで朝、ひる、晩!
台湾でできること。

定価780円