今日の絶景

今日の絶景

アイスランドの自然が編み出した
「黒い滝」の見事な幾何学模様

Magnificent View #429
スヴァルティフォス(アイスランド)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 その名は、アイスランド語で「黒い滝」という意味。五角形の黒い玄武岩石柱が連なる中、滝がまっすぐに突き落ちていく景観が圧巻だ。

 滝があるのは、ヴァトナヨークトル国立公園。そびえる山々や清流のある峡谷、美しい滝や樺の森林など、公園全体の美しさは、自然の織りなす傑作とも言われている。アイスランドの国立劇場やハットルグリムス教会など、名だたる建築物も、この景観からインスピレーションを受けているのだとか。

 まるで自然が編み出した不思議な幾何学模様のようにも見えるスヴァルティフォス。ここにたどり着くまでの山道では、氷河や小さな滝を見ることができるとあって、人気のハイキングコースとなっている。

2014.12.03(水)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ