能登の花ヨメに会い、その暮らしに触れてみよう!能登の“素敵”に出会う旅

能登の花ヨメに会い、その暮らしに触れてみよう!能登の“素敵”に出会う旅

珠洲焼づくり体験&採りたて野菜を堪能 
[珠洲] 古民家レストラン 典座

花ヨメたちが教えてくれる能登の“いいもの”&“いいこと”

 豊かな自然と奥深い文化を育んできた能登。この土地の魅力を誰よりも知る花ヨメたちが素敵な“能登時間”を満喫できる、唯一無二の体験プログラムをご提案します!

畑の収穫とれたてごはんと珠洲焼づくり
[珠洲] 古民家レストラン 典座(てんぞ)

大浜大豆の豆腐など、能登の旨みがぎゅっと詰まった、とれたてごはん。

坂本信子さん
新潟県出身。実家は鮮魚店と旅館を経営。持ち前の料理の腕を活かして、2005年に古民家レストランをオープン。

古民家のゆったりとした空間でご馳走を

左:鉄分を含む土を焼成することで黒くなる珠洲焼。
右:もぎたての新鮮野菜は、滋味たっぷり。
信子さんの夫で、陶芸家の坂本市郎さんに習う作陶体験。作品は1~2カ月後にお手もとに届けられる。

 ご主人と東京で出会い、2度目に訪れた能登が結婚式だったという信子さん。以来、かつて庄屋だった古民家に住み、レストランを営む。「朝は屋根から伝わる温もりで目を覚まし、雨の匂い、鳥の鳴き声など、四季の移ろいを肌で感じる生活です」。こちらでは、知人の畑に野菜を採りに行き、それを信子さんが料理する間に珠洲焼づくりを体験。そしてお待ちかねのご馳走タイムには、旬の味覚に舌鼓。心ゆくまで能登を堪能できる。

古民家レストラン 典座(てんぞ)
期間 4月中旬~11月末
料金 約3時間5,000円
電話番号 0768-88-2657

能登の花ヨメ、大集合 能登を感じる体験は、こんなに多彩!

 ひと味違う能登の魅力を体感したいなら、花ヨメにおまかせ。楽しみ方は十人十色、お気に入りのプログラムがきっと見つかります。

» 花嫁のれんづくり/[七尾] きもの処 凛屋
» 一本杉通り女将体験/[七尾] 鳥居醤油店
» 奥能登酒蔵案内と絶景乾杯/[能登町] 松波酒造
» 輪島塗・木地工房見学と漆器体験/[輪島] 輪島キリモト・桐本木工所

能登の花ヨメPROJECT、進行中!
今回ご紹介した体験プログラムは、まだまだほんの一部。ほかにもたくさんの能登を愛してやまない花ヨメたちが待っているので、自分好みの能登旅に出かけてみてはいかが? 詳しくは下記URLへ。
URL http://www.notohana.jp/

能登の花ヨメ プロジェクト事務局(能登半島広域観光協会)
電話番号 0767-53-7767

※ご紹介した体験プログラムはすべて要予約。保険料が別途500円かかります。予約・お問い合わせは、それぞれの「花ヨメ」まで。

2014.09.12(金)

撮影=榎本麻美
文=直江磨美

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ