今日の絶景

今日の絶景

親子連れでセックスを学ぶことも可能
アムステルダムの斬新な博物館

Magnificent View #306
科学技術博物館NEMO(オランダ)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 この緑の巨大な建造物は、サイエンスとテクノロジーを学ぶための博物館である。

 アムステルダム中央駅に隣接するこの施設は、いつも親子連れでにぎわっている。ここでは、港湾の構造や貨幣の流通といった幅広い分野を、楽しみながら理解することができる。

 自由の街、アムステルダムらしさを感じさせるのは、セックスの実践に関する展示の充実ぶり。コンドームやバイブレーター、そしてアダルトビデオなど、子ども向けのミュージアムとは思えないほど刺激的なアイテムが並んでいるのだから驚いてしまう。

 船の形をモチーフとしたユニークなデザインを手がけたのは、パリのポンピドゥー・センターやロンドンのザ・シャードといった無数のビッグプロジェクトに関わってきた建築家レンゾ・ピアノ。関西国際空港ターミナルビルや銀座のメゾン・エルメスも、このイタリア生まれの巨匠の作品である。

2014.08.02(土)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ