今日の絶景

今日の絶景

消滅の危機から間一髪で助かった
チリの豪快な滝に虹がかかる

Magnificent View #290
ラハの滝(チリ)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 チリの首都サンティアゴから480キロほど南に位置しているのが、ラハの滝。アンデス山脈に端を発するラハ川の途中にある瀑布だ。

 この滝は、4つの滝が並んだ形になっている。そのすべてを合わせた幅は約455メートル。そして、最大の落差は35メートルほど。

 ラハの滝は、過去に一度、消滅の危機にさらされたことがある。1984年、この滝の上流の地点から新たな水路を設け、別の方向へと流したその水を発電に利用するという計画が発表されたのだ。だが、強硬な反対も多かったこのプランは、結局沙汰止みとなった。

 今日もラハの滝は水しぶきの音を轟かせ、たくさんの観光客を集めている。

2014.07.17(木)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ