知ってトクするトラベル・インフォメーション

知ってトクするトラベル・インフォメーション

パリのシャンゼリゼ大通りに
ティファニーの旗艦店がオープン

誰もが目をみはる吹き抜けの巨大シャンデリア

リボンカットのセレモニーに臨む、ティファニーのフレデリック・キュナメル社長(左から2人目)、女優のジェシカ・ビール(同3人目)ら。 (C) Tiffany & Co.

 ティファニーは、この6月、パリのシャンゼリゼ大通りに新たなフラッグシップストアをオープンした。

 およそ976平米の店内は、ニューヨークのエネルギーとパリのエレガンスを合わせ持っている。

左:3階の天井から吊り下げられながら、1階の床にまで届かんとするシャンデリアに圧倒される。 (C) Tiffany & Co.
右:フラッグシップストアにふさわしい、シャンゼリゼ店の堂々たるエントランス。 (C) Tiffany & Co.

 3フロアからなるこの店は、美しいダイヤモンドの姿をじっくりと堪能するためのしつらえを用意。自然光を最大限に取り込むウインドウや豪華なプライベートサロンを備えているから、ラグジュアリーな空間でゆったりとショッピングを楽しむことができる。

 それぞれの階は、カルカッタ大理石とライムストーンで造られた螺旋階段でつながっている。その吹き抜け部分に吊り下げられた長大なシャンデリアには、誰もが目をみはることだろう。

 また、店内のいたるところに、ティファニーとフランスとの強いつながりを象徴するアイテムや、その歴史をテーマとした写真や絵画が飾られている。

2014.06.20(金)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ