今日の絶景

今日の絶景

ヴァチカンの隠れた名所は
二重螺旋のエレガントな階段

Magnificent View #249
ヴァチカン美術館(ヴァチカン市国)

(C) Allyson Scott / Masterfile / amanaimages

 ヴァチカン美術館は、ヴァチカン宮殿の大部分を占める巨大なミュージアムである。

 その見学コースには、ギリシャ彫刻『ラオコーン』、ミケランジェロの『アダムの創造』、ラファエロの『アテネの学堂』をはじめ、誰もが知る傑作が並ぶ。

 この美術館では、収蔵品のみならず、建築自体にもじっくり目を向けてほしい。

 出入口の近くにある優雅なスタイルの階段は、1932年に完成したもの。二重螺旋によって構成され、それぞれが上りと下りの専用になっているから、行き交う人がぶつかり合うことはない。

 この階段をデザインしたのは、政庁舎や鉄道駅など、近代ヴァチカンにおける主要施設の設計を手がけているジュゼッペ・モーモ。階段の上には大きな天窓が設けられ、柔らかな陽光がこの珠玉の造形美を照らしている。

2014.06.06(金)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ