トラベルライターの旅のデジカメ虫干しノート

トラベルライターの旅のデジカメ虫干しノート

朝から焼きたてトルティーヤ!
ひと味違うメキシコのリゾート

 世界を旅する女性トラベルライターが、これまでデジカメのメモリーの奥に眠らせたままだった小ネタをお蔵出しするのがこのコラム。敏腕の4人が、週替わりで登板します。

 第37回は、小野アムスデン道子さんがメキシコ有数のリゾート、カンクンでの経験をレポート。

気兼ねなく寛げるリゾート、朝ごはんからマルガリータも

 メキシコのユカタン半島の先端にあるカンクン。飛行機で日本からアメリカの主要都市やメキシコシティを経由して飛ぶ。まさにコバルトブルーの空と溶け合うような海を望んで、リゾートホテルが立ち並び、バカンス気分があふれる。見た目だけではない、心から寛げるサービスがここにはある。

この海と空の色。バカンス気分に浸れるカンクン。

 カンクンのリゾートは、オールインクルーシブというサービスを取り入れているホテルが多い。

 これは食事や飲み物、チップ、ビーチやプールでのアクティビティ、キッズクラブなどが料金にすべて含まれる。時間帯によって使えるレストランが決まっていて、アルコールで無料のものには制限もあるが、とにかく料金込みの範囲ではいちいちお金のことを考えなくてもいいし、チップなどに必要な小銭の心配もいらない。私が泊まった「フィエスタ・アメリカーナ・グランド・コーラル・ビーチ・カンクン・リゾート&スパ」でも、このオールインクルーシブを選択できるようになっていて、料金はその分高くなるが、この楽ちんさはリゾートを楽しむにはおススメ。

左:朝から目の前でトルティーヤを焼いてくれる。
右:目玉焼きを添えたあつあつチキン入りトルティーヤとマルガリータ。

 朝ごはんは、目の前でトルティーヤを焼いてくれるメキシコ料理、ウェスタン、中華に、ここは日本人ゲストも多いようで白飯、みそ汁、納豆という和食までがずらりと並ぶ。そして、スパークリングワインとマルガリータも飲み放題と、お酒好きにはご機嫌なリゾートだった。

Fiesta Americana Grand Coral Beach Cancún Resort & Spa
(フィエスタ・アメリカーナ・グランド・コーラル・ビーチ・カンクン・リゾート&スパ)

所在地  Blvd. Kukulcán km. 9-5, Zona Hotelera, 77500 Cancún, QROO, Mexico
電話番号 +52-998-881-3200
URL http://www.fiestamericanagrand.com/en/mx-cancun/hotel-grand-coral-beach

<次のページ> 足を延ばして、大人の雰囲気「カリブ海のリビエラ」へ

2014.06.11(水)

文・撮影=小野アムスデン道子

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ