Magnificent View #235
コルチュラ(クロアチア)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 クロアチア南部に浮かぶ東西に細長い島、コルチュラ島。その中で最もにぎわう街が、島と同じ名を持つコルチュラである。

 ごく狭い海峡を挟んだ対岸には、クロアチア本土のペリエシャツ半島を望む。その地理的条件ゆえ、この街は、長らく島の東岸を防御する役割を担ってきた。城塞に囲まれた旧市街では、教会や修道院、宮殿など、歴史を物語るさまざまな建物を見ることができる。

 中世以降、この島の支配者は目まぐるしく移り変わった。ヴェネツィア、ハンガリー、フランス、オーストリア、イタリア、ユーゴスラビア、そしてクロアチア……。

 そんな混乱に乗じ――といっては失礼かもしれないが――、マルコ・ポーロが生まれたのはコルチュラだという伝説が残っている。真偽不明ながら、生家とされる建物も存在するのだ。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2014.05.23(金)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!