吉田昌佐美の“早出し”ビューティ裏ばなし

吉田昌佐美の“早出し”ビューティ裏ばなし

頑固なテカリ・毛穴を消し去る
イプサのパワフルコンシーラー

 湿度がぐっと上がる梅雨どきは肌にとってはしっとり潤って快適だけれど、メイクの仕上がり的にはテカリや化粧くずれ、毛穴目立ちとの闘い。今年の梅雨は長引くみたいだし、何か対策を打っておかないと! イプサから頼もしいアイテムが登場しましたよ。その名も「スーパーマットコンシーラー」。肌がすぐベタベタして化粧くずれが気になる人、テカってくすみが出やすい人は必見ですぞ!

スキンケアとコンシーラーのいいとこ取りでキレイが長持ち

 テカリの原因は過剰な皮脂分泌。暑いうえに湿度も高くなるとTゾーンがテカテカしてくるのは仕方ないけれど、オイリーやコンビ肌の場合は半端じゃないんですよね。皮脂が毛穴の形のままポツポツと光り、触るとギトギト、ベトベトの状態。そんな通常レベルを超えたテカリに対応するべく、皮脂腺に働きかけるスキンケア成分を配合。過剰な皮脂を瞬時に吸着してさらさら肌をキープするとともに、ポアフラットペースト&パウダーが毛穴の凸凹を均一に整え、光を乱反射させてフォギーな質感の肌に見せる。

 テクスチャーも独特。手にとったときはなめらかなのに肌にのばしていくともっちりと吸いつくように密着し、まるでパテのように毛穴の凸凹をならしていく感じ。見た目でもわかるさらさら&つるんとした仕上がりはまさにコンシーラー効果! スキンケアとメイク、両方から攻め込むからファンデの仕上がりも良くなるし、化粧持ちが違う。30年以上テカリ&毛穴と闘う吉田の肌も久々に納得できた優れもの!

 おすすめの使い方としては、スキンケアした後にTゾーン中心になじませ、化粧下地や日焼け止めを重ねる。このままファンデを重ねてもいいけれど、毛穴が目立つ部分はさらに指先に少量とり、いろんな方向から丁寧になじませる。ここで1分ほどおき、ファンデーションはスポンジで軽くトントン叩き込むように(力を入れて滑らせないのがポイント)。

 メイク直しのときはティッシュなどでベタつきを取り除き、これを薄くなじませた後にフェイスパウダーをブラシでふわっとかけるだけ。ファンデを使わずとも毛穴落ちしない薄膜ベースが再生できます。厚塗りになりやすい人はぜひお試しを。

コンシーラーでありながらスキンケア製品に配合する皮脂対応成分“オウゴン根エキス”を採用。内側と表面からさらさらの肌を守り抜く。
スーパーマットコンシーラー 15g 2,800円/イプサ

吉田昌佐美(よしだ まさみ)
美容ジャーナリストの先駆者的存在。製品の特徴を的確にとらえた美容記事から、生活や精神のあり方まで含めた、まったく新しい美容論で多くの女性を魅了。CREA本誌では、毎回1つのブランドの魅力・実力にディープに迫る「吉田昌佐美のブランド魂発見!」を好評連載中。

2014.06.01(日)

文=吉田昌佐美

同じテーマの記事

もっと見る

BEAUTY} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ