古関千恵子の世界極楽ビーチ百景

古関千恵子の世界極楽ビーチ百景

マレー半島の東の海に浮かぶ
ジャングルに覆われた秘密の島

#004 Pulau Redang
レダン島(マレーシア)

ザ・ターラスに宿泊しているゲストだけ、混雑とは無縁のビーチ、テロッ・ダラム。

ほとんど手つかずのワイルドな自然が待っている!

 マレーシアのマレー半島の東海岸、クアラ・トレンガヌ沖は、上質な穴場アイランドの宝庫。実にマレーシアの海洋保護区のおよそ3分の2が、このマレー半島東側に分布しているそう。

 ただし日本からのアプローチのハードルがやや高いのが難点。クアラルンプールからクアラ・トレンガヌまで国内線で約1時間、その後も陸路と水路の移動が待っています。そんな遠路を押しても、訪れる価値がある! のではありますが、短い日程ではなかなか難しいのが実情でしょう。

 そんな中、レダン島のみ、クアラルンプールとシンガポールから空路でアクセスが可能です。クアラルンプールからは約1時間、シンガポールから約1時間30分となれば、現実味も増してくるのでは??

海とジャングルに抱かれた、隔絶のロケーションながら、プールやスパなど、リゾートにほしい施設も抜かりなく用意。

 レダン島はクアラ・トレンガヌの北東沖約45キロ。長さ約7キロ、幅約6キロの蝶のような形をした島です。島のほとんどを精気溢れるジャングルが占め、舗装された道もごく一部。ほとんど手つかずの自然が待っています。島の東部や北部、西部にも少しビーチはありますが、その他のビーチへ行くには海からボートで回るか、トレッキングロードを30分かけて踏破するしか、方法はありません。

ガラスを溶かしたように、クリアな浅瀬。スノーケリング・スポットへはボートで。

 一般的にメインビーチは島の東側のパシール・パンジャンとされていますが、おすすめは「ザ・ターラス」が一軒のみ佇む、北部の海岸線がくいこんだ場所にあるテロッ・ダラム。

 2つの入江が合体したレイアウトで、遠浅の海の透明度の高さ、淡いブルーの移ろい、白砂のやわらかさ、どれも絶品のビーチです。”アジアのビーチは透明度が低い”というイメージを、みごとなまでに覆してくれます。しかもゲストだけで占有しているので、混雑とは無縁!

クリフトップにある、ハイエンドなザ・ターラス・ヴィラ。インフィニティエッジのプライベートプール付き!

 このリゾートで大きな悩みどころなのが、客室選び。美しいビーチにすぐに出られ、レストランやプールに近いエリア(ガーデンやオーシャンフロントなど)にするか、高みから入江を一望する眺めのいいクリフサイドにするか? クリフサイドの部屋によっては、バスタブから絶景ビーチを見下ろせるところも! 部屋のエリアによって、海の満喫の仕方も変わってきます。

レダン島
アクセス クアラルンプールのスバン空港から国内線で約1時間10分。シンガポールから空路約1時間45分
おすすめステイ先 ザ・ターラス ビーチ&スパ リゾート
URL http://www.thetaaras.com/

古関千恵子 (こせき ちえこ)
リゾートやダイビング、エコなど海にまつわる出来事にフォーカスしたビーチライター。“仕事でビーチへ、締め切り明けもビーチへ”をループすること1/5世紀あまり。世界各国のビーチを紹介する「世界のビーチガイド」で、日々ニュースを発信中。
「世界のビーチガイド」 http://www.world-beach-guide.com/

2014.05.03(土)

文・撮影=古関千恵子

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ