台湾のレストランはわりと早めのクローズ(遅くても22:00ごろ)なので、お酒を楽しみたい方にはちょっと物足りないかもしれません。そんな「もうちょっと」を望む方にピッタリの、お酒を楽しみながら夜のひと時を過ごせるBarを紹介します。

食事も楽しめるスタンディングバー
「Standing Room」

 長春路にひっそりとたたずむBar。名前の通り基本的にはスタンディングでお酒を楽しむBarですが、椅子もあるのでゲットしたい方は早めの入店を。周辺に日系企業も多いことから現地在住の日本人も通っています。日本語が通じるので旅行者の皆さんも安心。地元台湾の人たちにも人気があるので、お酒を飲みながらの素敵な出会いが期待できるかも(?)、ですね。

左:お店のトレードマークはペンギン。
右:椅子も少しあります。早い者勝ち!

 こちらのBarのもう一つの特徴は、お食事メニューの多さ。値段は格安で、ほとんどのメニューが一品50元(日本円で約180円)。台湾の代表的な屋台料理である魯肉飯(煮込みひき肉のぶっかけ丼)や、唐揚げなどの居酒屋的メニューなど、お酒と食事を一緒に楽しむ事が出来るBarです。営業はなんと14:00から!(お食事メニューは17:00から)。

左:メニューはなんと約50種類!
右:中華スタイルのおススメ料理。こちらはすべて50元!

Standing Room(スタンディング ルーム)
所在地 台北長春路508號
交通 MRT南京東路駅から徒歩約12分
※西華飯店(シャーウッド)、台北商旅(レ・スイート台北)慶城館、王朝大酒店(ダイナスティホテル)などから徒歩圏内です。
電話番号 +886-2-8712-08790
営業時間 14:00~24:00(日曜、台湾祝日休み)

<次のページ> グループで台北の夜を遊ぶ

2014.04.15(火)
文・撮影=矢作晃之

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!